1. ホーム
  2. ペアーズ【Pairs】
  3. ≫「ペアーズ,Pairs」の自己紹介でいいねを好きな人からもらえる方法とは?

「ペアーズ,Pairs」の自己紹介でいいねを好きな人からもらえる方法とは?

こんにちは。恋活お姉さんです。

この間はpairs(ペアーズ)の登録方法を手順を追ってご説明しました。

今回は自己紹介についてご説明します。

ペアーズ攻略法は出会いアプリのペアーズを使って分かった本当に出会えるアプリの真実 をご覧ください。

「ペアーズ,Pairs」の自己紹介でいいねをいっぱいもらうには?

自己紹介の文章って結構簡単そうで実は深い!!長ければいいってわけじゃないし、短くて簡潔だといいというわけではない。

好みの人が読んで『グッと』つかまれるような感覚の自己紹介ができたら『いいね!』が面白いほどついてしまいます。

ではそんなペアーズで異性からいいねがいっぱいついてしまうような自己紹介はどんなものなのか?

実は「ペアーズ,Pairs」の自己紹介はテンプレートがあるのです。

初めまして!○○に在住△△歳です。

プロフィールを見てくれてありがとうございます。

普段の仕事は××をしています。今回初めてマッチングサイトに登録しました。

普段はおとなしいといわれますが、趣味で山に行ったり、海に行ったりとアウトドアが大好きです。

今までの恋愛では◎◎なタイプで□□に弱いです。

ここでは普段会えない方とお会いできたらと楽しみにしています。

もし、少しでも気になっていただけると嬉しいです。

とあなたが書いたとします。

これをもとに「ペアーズ,Pairs」が今までクリック率、マッチング率などが高かった方の自己紹介を分析していてそれに合わせたテンプレートに書き換えてくれます。

その数なんと5テンプレート!!

ですます調だったり、砕けた口調だったり、最後のキラーコンテンツが違っていたりと様々なのでその中から選べばかなりの確率でいいねがもらえる自己紹介になります。

自己紹介のテンプレートを使いましょう。

これはもう使わないと損じゃない!!うれしい!!と思ったのですが・・・・。

よく見るとあれ?なんだかみんなクリソツ・・・・・。

個性がなくなっている・・・。

こうなると自己紹介でアピールしている意味がないですよね。

そこで恋活お姉さんは考えました。『どういう自己紹介を女子、男子は求めているの?』

それはやはり、オリジナティーあふれるあなたのあなた自身をアピールする自己紹介が一番!!

例文のテンプレートを真似するな!

テンプレを使うとすごくいい文章になるけど皆一緒!!

ということは良いとこだけもらってあとリライトすればどうです?完璧!!

言い回しや最後までの持って生き方などはやはりテンプレートを使ったほうがいいでしょう。

しかし、あなたが本当に考え抜いた自己紹介文はあなた自身を写す文章となって相手の心にもしっかりアピールできるはずです。

「ペアーズ,Pairs」で自己紹介の文章の書き方

「ペアーズ,Pairs」の自己紹介文を書くときに気を付けたいことがあります。

1、あなたの趣味、特技

2、あなたの仕事

3、休みの日の過ごし方

4、自分の性格

といったお決まりのことをしっかり自分自身の文章で書きましょう。

ライバルの文章を分析せよ!

恋にライバルは付き物。ライバルに勝てなければ彼女、彼氏はできません。

そこで、ライバルのプロフィールを分析することも大事です。

ライバルたちの自己紹介文を含めたプロフィールを見てだれがどんな風にアピールしているのかを見て自分のプロフィールを見比べてみましょう。

自己紹介文はペアーズの運営の審査がある

ここまでプロフィール、自己紹介の文章を練りに練ってきたわけですが、実はペアーズの運営の審査を通らないと自己紹介文は掲載されないのです

NG事項

1、場所が特定できる

2、連絡先が記載されている

3、フルネームの本名記載

4、卑猥、差別、暴言、薬物、隠語

5、広告、勧誘

6、性行為への誘い

7、複数を誘う行為

8、年齢が18歳未満と判断される内容

9、既婚者

10、利用規約に違反する内容

と細かいですがモラルを守ってさえいれば問題ないです。

まずはオリジナティーあふれる自己紹介文といいねをされたらいいねを返してあげることから返信率を上げていきましょう。

→【Facebook連携の国内最大手マッチングサービス】【pairs】



実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら