1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫この婚活は高望み?婚活で高望みだといわれる条件とは?

この婚活は高望み?婚活で高望みだといわれる条件とは?

こんにちは。恋活お姉さんです。そろそろ婚活お姉さんに変身したい年頃です。

恋活もいいけど婚活もね。したいよね。すでに婚活という言葉は社会に定着していますが、恋活で痛い思いをしている女性が多いのも事実。

その多くが『高望みしてないと思う』『え!この条件が高望み!?』とちょっと勘違いしている女性に多数発生中なのは当然のことだと思いますが、実際高望みと思われてしまう条件とはどんなことなんでしょうか?

今回は婚活中に女性が思っている条件で高望みだと思われてしまう条件に付いて調べてみました。

婚活女性ってこんなイメージ

あなたの周りにも婚活しているお友達いませんか?仕事が終わるとイベントに参加していたり、彼氏はいないはずなのに週末があわただしかったり、『あ、婚活してるな』というのは雰囲気で分かりますよね。

しかし、必死になっている女性ほどイタイ婚活女性になっていることが多いです。そうならないで、キラキラしている婚活女子になるために世間で思われている婚活中の女性のイメージをおさらいしましょう。

婚活中の女性の年代とは?

トータルで考えると婚活中の女性の年代は20代後半から30代だといわれます。もちろん活発的に活動しているのはその年代ですが、最近は20代のうちから真面目に結婚のことを考えて婚活を始める女性も多くなっています。

最近では年代別のイベントや、20代をターゲットにしたサイト、アプリも多くなってきましたし、シンママ、シンパパ、バツイチなど一昔前とは違って、利用者のニーズに合わせたマッチングサービスも増えてきました。

婚活中の女性が男性に求めるものとは?

恋活と婚活の違いといえば、結婚を考えて相手を選んでいるので必然的に条件を設定してしまうのは自然な流れです。数多くの相手から自分とマッチングする相手を選ぼうとするなら当然ですよね。

でも、婚活で高望みしていると思われないようにしたいものです。

婚活中の女性が男性に求める年収

これは永遠の課題ですよね。生計をともにし、生活をしなければならないのでしょうがない。

自分がイメージする生活をできるようにはしたいものです。多くの方は自分の年収より上を望みますが、あまりにも高い年収を希望すると高望みの原因となってしまいます。

現実を考えるなら500から600くらいが一つの基準ともいえます。

これはある方から聞いたのですが、女性の求める男性の年収と男性が求める女性の年齢には面白い関係があるそうです。

例えば男性が26歳の女性を希望するのと、女性が年収800万円希望するのを基準として年齢が下がるのに比例して年収を上げ、年齢が上がるのに比例して年収を下げてみると

女性の年齢 男性の年収
30歳 400万円
29歳 500万円
28歳 600万円
27歳 700万円
26歳 800万円
25歳 900万円
24歳 1000万円
23歳 1100万円
22歳 1200万円

ちょっと見たくない現実ですけど・・・・。30歳超えると男性の年収300万円クラスだなんて・・・ちょっとひどいなー。

マー一応の目安ということですので参考程度にしてもらえればいいのではないかと思います。

→婚活で年収は必須条件!?ペアーズで見る年収の基準

婚活中の女性が男性に求める職業

女性が求めるのは安定した生活です。安定した生活のために必要なのは収入。その収入を得るためには職業というのは外せない項目です。

不安定な生活では将来の夢も希望も持てないですし、子供を育てることにリスクが伴います。

将来設計をきちんとしていくために職業は大事です。

→婚活で年収は必須条件!?ペアーズで見る年収の基準

婚活中の女性が男性に求めるルックス

他人同士がマッチングサイトで恋活・婚活するのですから、初対面では見た目が気になってしまうのは仕方のないこと、実際にマッチングする確率が高いのはプロフィールの写真からのことが多いのは事実。

しかし、イケメン、美人でなくても清潔感、好感が持てるなどで雰囲気をアピールするなど本人の努力で変えられる部分もありますのでそんなに悲観することはないです。

→ペアーズの女性写真で秒速で男性がいいね!してしまう女性とは?

婚活中の女性が男性に求める年齢

相手を選ぶときに年齢を重視する男性より女性は若干考え方が緩いです。ただしまったく気にしないというわけではありません。しかし、若くても生活できなければちょっと年齢が離れても生活を重視する傾向はあります。

また、価値観が同じであれば若干の年齢差も女性の場合余裕があります。

そういった意味では年齢は決定的な婚活の基準ではありません。

高望みしていると思われる婚活女性のとは?

高望みしていると思われる婚活女性:年収は?

相手に臨む年収を600万以上という方が多いですが、民間の統計を見てみますと実際に600万円以上の年収の方は全体の8~9%。年収1000万円以上という条件に至っては1%ともう希少種。

この希望ははっきり言ってちょっと高望みしているかな~と男性だったら思ってしまうのではないでしょうか?

高望みしていると思われる婚活女性:目指しているのは専業主婦?

婚活をしているのに専業主婦を目指していると完全に高望み!?

年収600万円以上でも子供ができたらそうそう余裕のある生活はできないですよ。パートでもいいと思いますけど多少なりとも男性に協力する姿勢を見せない全くかすりもしません。

『共働きはしない』と宣言することは非常にリスクが伴います。

婚活をしているのに相手の欠点ばかり指摘する女性は完全に高望み!?

せっかくの恋活・婚活をしても、自分の基準を少しでも満たさないとその欠点ばかり指摘している女性がいます。

そういった女性に限って自分のことなど全く論外である可能性があります。特に自分のことを棚に上げて愚痴を言っていては『厳しい人』というレッテルを張られてしまいますし、男性だってそういう話を聞けば嫌ですよね。

婚活女性が高望みだといわれないようにするには

婚活をしている女性の目的は何でしょうか?

それは理想的な相手との『結婚』につきます。

しかし、自分の状況や環境など、一人一人のおかれている立場というのは全く違うものです。その中で理想的な相手と結婚するために自分の理想を追い続けると一体どうなるのか?

『この人、婚活中なのにこんな高望みして大丈夫?結婚する気ある?』と思われるのが落ちです。

望み通りの相手と結婚する人もいますし、望み以上の人との結婚をする人もいるでしょう。しかし、共通するのは誰一人として同じような希望で結婚がかなうわけではないのです。

いざ婚活を始めて『こんなはずじゃなかった』とならないように、地雷となるパターンを知っておいてくださいね。

婚活をしている皆さんが理想とする人と出会えますように。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら