1. ホーム
  2. 出会い アプリ
  3. ≫なぜ完全無料の出会いアプリ・サイトは危ないのか?現役会員が教える3つのポイント

なぜ完全無料の出会いアプリ・サイトは危ないのか?現役会員が教える3つのポイント

神様!!どうか今月中に(彼氏、彼女)ができますように!!しかも無料で!!

なーんてお願いしてませんか?

こんにちは。恋活お姉さんです。

ネットで『出会いアプリ』と検索すると約6,840,000件の検索件数が出てきます。

6,840,000件とはすごい数。

とはいえ、これは『出会いアプリ』のサービスであったり、それの情報についての検索数ですのですべてが出会いアプリサービスではありません。

それでも多いですよね。

これだけある出会いアプリの情報の中で完全無料のアプリを紹介しているページやサイトもあります。

しかし、無料の出会いアプリはいくつかありますが、完全無料の出会いアプリは利用をしないほうがいいでしょう。

その理由を記事にしてみましたのでどうぞ!!今日はさっさと結論出します。

完全無料の出会いアプリは使ってはいけない理由

まず、今までたくさんの出会いアプリ、サイトを使用してきた感想を述べますと

良い出会いアプリ、サイト

  1. 会員の質がいい(誠実)
  2. 会員数が多い
  3. 運営会社がちゃんとしている(上場企業・公安委員会許可済み)
  4. 利用料金が適正(月1500円~3000円程度)

悪い出会いアプリ、サイト

  1. 会員の質が悪い(サクラ・業者が多い)
  2. 会員数が少ない(実際アクティブな会員がほとんどいない)
  3. 運営会社が小さい(公安委員会の許可がない)
  4. 利用料金があいまい(後から料金が発生する)

といった比較ができます。これを参考にしてもいいのですが、なぜ利用してはいけないのかを3つのポイントに分けてご紹介します。

悪徳業者が活動

ここでいう悪徳業者とは

  1. ネットワークビジネスへの勧誘をする
  2. 悪徳サイトへの誘導をする
  3. デリヘルなどのサイトへ誘導する
  4. 出会いとは関係ないサイトへ誘導する

といった全く目的とは違ったことになってしまうサイトへの誘導をしてくる業者です。

なぜ彼らのような悪徳業者が活動しているのかというと

  1. お金がかからないから
  2. 運営費が監視体制まで回らないので監視が緩い

といった理由があります。有料サイトであれば監視体制も厳重ですし、登録や利用に料金がかかるのでコストパフォーマンスが悪くなります。

無料でも監視体制が厳しいアプリ・サイトはありますが、やはりコストがかかるのでいつまでその状態が続けられるのかは会社次第になります。

男性にとっては競争が激しくなる

無料のアプリを使うのは男性、女性どちらが多いでしょうか?

これは明白ですよね。男性です。

ですから、多くの出会いアプリ・サイトは女性は無料、男性を有料とすることで男女の比率をコントロールしようとしている面もあります。

せっかく、出会いアプリ・サイトに登録しても、まったく出会いがないのであれば評判も口コミも悪くなって運営にはマイナスですよね。

そういう場合に登場してくるのが『サクラ』。

せっかくの男性会員を逃がさないために彼らが非常に多くなります。

当然出会いはなくお金と時間だけが費やされてしまいますのでご注意を。

完全無料サイトで狙われるのはあなたの

悪徳サイトだとあなたの個人情報が盗まれます。

カード情報だったらこれ最悪です。知り合いで8万円ショッピングで使われて払わされたのがいました。

ほとんどのサイトがそういうことがなくなってきましたが、まれにまだあるので注意したほうがいです。

多くの無料アプリは健全な運営の元、サービスが行われています。しかし、これだけ多くのアプリ、サービスがある以上、利用しようと思ったら事前に比較検討することが大事です。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。


メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

正直に私が活動してみて、一番ヤリモクも業者もなく、まじめに真剣に出会えたのが『with(ウィズ)』です。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

また、絶対に友人などにはわからないようになっているので、安全性も高いうえに、非常に相性のいい相手との出会いが多いのが特徴です。

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されており、相性占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあります

これから恋活を始めるなら、ぜひwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)の詳細はこちら

私が体験した恋活アプリの徹底比較!!

with pairs(ペアーズ) ゼクシィ恋結び マッチブック
会社名 (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
10%~20%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
真剣に婚活に励んでいる人が多く、有名企業、公官庁の人が多い
恋活、婚活目的の人が混在している。出会いがライトな人、学生が多い。
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は108円、男性は1780円~
女性は0円、男性は3980円~
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやゼクシィ恋結びといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出会いがあり、相性バッチリの人と出会えます

20代が多いので『20代の異性と会いたい』という人にはオススメです。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)が絶対おすすめ!

イベントも開催しているので開催中に登録もおすすめ!!

with(ウィズ)の詳細はこちら

2位:ペアーズ(pairs)

pairs2

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、次から次へと出会えるのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出会いがないなんて言わせません!!出会えて出会えてしょうがない!!

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

是非ペアーズに登録してたくさん出会って下さいね。

pairs(ペアーズ)の詳細はこちら

3位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ゼクシィ恋結び
10%~20%
約25万人
婚活に真剣な会社員、公務員が多い
丸3個

ゼクシィ恋結びといえば結婚雑誌ゼクシィが運営しているうえにリクルートの関連会社ということで安全性では断トツに高い評価です。

ですから、『私、本気です』『俺、マジです』って方にはおすすめ。

そして、20代のアクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

本気で同年代の人と婚活したいなって思ったら即ゼクシィ恋結びです。
ゼクシィ恋結び詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう

今旬のアプリはこれ!!


メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。
with(ウィズ)の詳細はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。