1. ホーム
  2. ゼクシィ恋結び
  3. ≫ゼクシィ恋結びでサクラ調査|ゼクシィ恋結び安全か?

ゼクシィ恋結びでサクラ調査|ゼクシィ恋結び安全か?

こんにちは。恋活お姉さんです。

先日はヤリモクと業者に出会った話をしましたが、今回はサクラについてゼクシィ恋結びでもサクラがいるのか?サクラって何?という疑問にお答えしていきます。

そもそもサクラって何?

恋活サイトなどで言われるサクラとは何でしょうか?

(サクラとは)

本来は、江戸時代に芝居小屋で歌舞伎を無料で見させてもらうかわりに、芝居の見せ場で役者に掛声を掛けたりしてその場を盛り上げること、またはそれを行う者のことを『サクラ』といった。桜の花見はそもそもタダ見であること、そしてその場限りの盛り上がりを『桜がパッと咲いてサッと散ること』にかけたものだという。

これが明治時代に入ると、露天商や的屋などの売り子とつるんで客の中に入り込み、冷やかしたり、率先して商品を買ったり、わざと高値で買ったりするような仕込み客のことも隠語でサクラと呼ぶようになった。サクラを「偽客」と書くようになったのはこの露天商などが用いた当て字が一般に広まったものである。

今日では、マーケットリサーチや世論調査などにおいても、良好な調査結果をもたらすために主催者側によって動員されたりあらかじめモニターや調査対象者の中に送り込まれた回し者のことを、サクラと呼ぶこともある。

(出会い系サイトの女性利用客を装ったサクラ)

男性ユーザーに、期待できる女性利用客が多数いるよう勘違いをさせるため、出会い系サイト提供者側にサクラが雇われる。その殆どが、女性ではなく女性に成りすました男性ユーザーといわれる。写真はキャバ嬢を撮ったものや、他のウェブサイトからの流用など様々だが、いずれも無断流用である。

Wikipediaに書いてある通りであるサイトを盛り上げるための女性に成りすました男性ユーザーをサクラといいます。

もともとは、サイトの宣伝や、有料会員にして収益アップを狙っていたのですが、これもだいぶ社会問題となったので、今では運営サイドからこのような行為を行っているところはほとんど見かけなくなりました。

ましてや、リクルートが運営するゼクシィ恋結びのようなサイトでそのようなことが行われれて発覚した場合、リスクが非常に高いので皆無と言っていいでしょうし、24時間365日の監視、人間による目視、年齢確認の厳格化などで徹底して排除しているので、安心して利用ができます。

たまに個人情報を集めるためや、外部に誘うために怪しいサクラのような人もいますが、今は一般的にこれらを称して業者と呼んでいます。

サクラの見分け方

サクラの見分け方その1:写真に気を付ける

サクラじゃないかと疑わしいのは写真が非常にきれいであることです。一般ユーザーが自撮りなどで撮影するとどうしても素人感が出てしまいますが、サクラの写真は大体、加工がされていてきれいに撮影されています。

そして、実際に自分の写真ではないためにGoogleなどの写真検索でその画像を検索すると同じような写真が出てくることもあります。

特に1枚しかプロフィールにない場合はサクラと疑って間違いないです。

サクラの見分け方その2:やり取りが変

サクラは短時間に多くのユーザーを取り込みたいので、メッセージのやり取りが変です。

例えば

・やたらとほめる文章が多い

・質問ばかり(個人情報)

・すぐにLINE、メールでのやり取りを進めてくる

・なれなれしい

こんなメッセージを最初から送ってきたら要注意。写真もよく見て、内容もよく見てサクラじゃないかと思ったら、やり取りはしないほうがポイントの無駄にもなりません。

サクラの見分け方その3:すぐに会いたがる

サクラの目的といえば個人情報を収集したい業者が多いです。

その誘導の仕方も様々で、

・美人、イケメン、ハイクラスのプロフィールで釣る

・外部のサイトで日記を書いているので見てほしいと誘導。その際パスワードが必要だからとLINE、メールでのやり取りを進めてくる。

このような様々な巧妙な手段で個人情報を習得しようとしてくるサクラが多いのです。

メッセージの内容が変だったり、写真がイケメン、美人でチョッとエロかったりするときは要注意です。

ゼクシィ恋結びにサクラはいるの?

ゼクシィ恋結びで恋活・婚活をしている人の多くが非常にまじめで誠実です。そしてサクラがいないといっていいでしょう。

実際私も現在のところ1名の業者に遭遇しただけなので、ゼクシィ恋結びは非常に安全だと言い切ることができます。

→ゼクシィ恋結びにだっているヤリモクたち|対策マニュアル

せっかく恋活・婚活に来ているのにサクラや業者ばかりを相手にしていてはお金も時間も無駄になってしまいます。

もしも、あなたが他のサイトに登録していて、サクラに頻繁に遭遇するようなら、まじめに活動する意思のない会員ばかりか、運営がしっかり管理ができていないので退会することをお勧めします。

サクラがいないゼクシィ恋結びであなたの恋活・婚活を楽しんでください。

ゼクシィ恋結び
→【リクルートが運営する恋活アプリ】ゼクシィ恋結び

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら