1. ホーム
  2. ゼクシィ恋結び
  3. ≫ゼクシィ恋結びで会いたい人に会う確率を上げる方法

ゼクシィ恋結びで会いたい人に会う確率を上げる方法

『君に会いたい』

ドキッとするメッセージでドキドキが止まらない恋活お姉さんです。

こんなメッセージが届いたのはゼクシィ恋結びでマッチングした男子!

ゼクシィ恋結びを使ってまだ一か月ですがこれで2人目のデートゲットの可能性が高くなりました。使用すればするほど男性のレベルを上げている気がする今日この頃です。

ということで『会いたい』とゼクシィ恋結びで男子から言わせるために私が使っているコツをご紹介しますね。

ゼクシィ恋結びのアプリで連絡取りあうのは時間の無駄

♥ここからの方法は早く時間を使わずにゼクシィ恋結びで会いたいという人には向くかもしれません。普通に時間をかけてからデートをしたいという人は向かないかもしれないのでご注意くださいね。

ゼクシィ恋結びのアプリは便利ですが・・・・メッセージのやり取りをアプリでしているといつまでたってもメッセージだけという状態が続くときがあります。

もし、デートしてもいい、デートしようと思うほどの男性ならばさっさと捕獲。

1,2回のメッセージのやり取りの後、『デートの約束するため』にとか、『もっと知りたい』とか、相手が不振にならないようなメッセージでLINEかメールに移行しましょう。

男性はLINE IDやメールアドレスを素直に教えてくれることがほとんどです。

相手と個人的に連絡できる方法を確保すれば捕獲完了です。

ゼクシィ恋結びのアプリから男性を解放する

ゼクシィ恋結びは有料恋活アプリだということです。だから、男性だと月2800円~、女性は月会費は無料なので気にならないですが、男性にとっては利用するだけで月2800円はかかります。

男性会員の本音を言えば

『できれば無料で出会いたいけど、それだとメッセージも遅れないしマッチングもできない。マッチングしたら早く退会したいな』

というのが本音だと思います。

ですから、男性の立場になって言えば『アプリメッセージのやり取りをだらだら続けるのはかったるい』はずです。

もちろん、相手がどんな人か?気が合うか?などわからないのに、男性からLINEに移行したいといわれても不安だと思いますが、デートしてもいいなと思う人ならさっさと移行しちゃいましょう。

ただし、連絡を取り合うなら気を付けなければいけないことが2つあります。

1、LINE IDは自分がメインで使っているものを教えない

あってみたら『え!』ってことが多々あるのが人の出会い。ブロックしたいと思っ他時にブロックできる状態を作っておくことが大事です。

2、メールアドレスも携帯のアドレスは教えない

これもLINE IDと同じ、連絡を取りたくないと思ったときにできない状態は作らないこと。恋は盲目とは言いますが、ゼクシィ恋結びで恋愛するときは戦略的に。

殺し文句は『○○○○○○○○○』

LINEやメールで連絡取り合ったらもう次の準備です。

その時のメッセージのコツは『○○行ってみたいな~』

これですぐに予定が立てばデート確保。

しかーし、世の中そう甘くない。

○○に興味がないワードを入れると男性は全く連絡がなくなります。

ですから、ここには男性が興味がありそうなワードを入れることが大事。

これに食いついてこないのならさっさと次に移りましょう。

ここまで来たのにもったいないなどと思ってはダメ!

女性からのお誘いに食いつかない男性は気がないとみていいです。

そんな男性時間を使っているのはもったいないですし、もしデートとなってもじれったいデートとなることは間違いない。ビビり男にはバイバイです。

いくらメッセージでやり取りして分かったと思っても文字でわかることなんてごくごくちっちゃいことばかり。恋愛は直感が大事。

ましては、もうそろそろ結婚したいお姉さんに時間はありません。

ですから、とりあえずあってみてダメだったら次くらいのフットワークが軽くないと恋活、婚活なんてできないでし、そうやっていろいろな男性を見ていくうちに目が肥えて、なんても鑑定団の鑑定士さん並みに『パッと見て』いい男がわかってきますよ。

ゼクシィ恋結びで会いたい人に会えるのか?

お姉さんがゼクシィ恋結びでデートまで行ったのはこの一か月で1人。

これははっきり言って少ないと言わざるを得ません。ちなみに誘ってきた男性も6人と5日に一回平均とはちょっと寂しいですね。

男性の印象を言えば『いい人』ばかり、『いい人』なので『いい男』ではありません。

なるべくさっさとデートまでもっていきたいと思っている人にはゼクシィ恋結びはちょっと不向きかも。

でも、そんなに男性とあっていて軽いと思われないか心配。というあなた。

ばれなきゃいいというのは言い過ぎかもしれませんが、『いい男』をゲットするには時には見切ることが大事ですよ。

ゼクシィ恋結びは運営がしっかりしているので安全、安心して利用できるという利点があります。

ぜひ、ゼクシィ恋結びのヘビーユーザーになって『いい男』をゲットしてくださいね。

ゼクシィ恋結び
→【リクルートが運営する恋活アプリ】ゼクシィ恋結び

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら