1. ホーム
  2. マリッシュ
  3. ≫マリッシュの休会、退会方法

マリッシュの休会、退会方法

こんにちは。恋活お姉さんです。

訳あり、バツあり、シンママ・シンパパ優遇の恋活サイト「マリッシュ(marrish)」の休会・退会方法 と注意事項を実際に登録してみてから試してみました。残念ながら大学生はいません(‘◇’)ゞ

マリッシュをお休みしたいなと思ったら休会

恋活なんですけど、ちょっとお休みしたいなって時ありますよね。そんな時にうれしいのが休会制度ですが・・・・。

マリッシュには休会という制度はありません!!

HPには書いていないので別に放置していても何か不都合があるというわけではないですが、有料会員になっている人は毎月費用が掛かるのもばからしいですよね。

なので、お休みしたいときは

1、マリッシュの有料会員の解約手続きをして、放置

2、マリッシュを退会手続する

という手続きになります。

もう二度とマリッシュを使わないという人は構いませんが、今までプロフィール、自己紹介など一生懸命に描いたものがすべてなくなってしまいますので、有料会員を解約して放置しておいてもいいのではないかと思います。

といっても『結婚が決まったからもう必要がない』『恋活、婚活の必要がなくなった』という人はもう必要がないのでアカウントを消すためにも、会員登録を解除して大会の手続きをしましょう。

マリッシュ退会の方法

1、マリッシュのマイページのヘルプをクリック

2、ヘルプの解約・退会についてをクリック

3、解約・退会に関する詳細ページから退会についてをクリック

4、手続き方法の退会手続きはこちらから行ってくださいのこちらからをクリック

5、退会手続きのページにある退会前の注意事項をチェック(データーの削除、再登録について、データーの引継ぎ)

6、退会理由を選択して退会する

これで退会完了です。

しかし、これで安心してはいけません。

マリッシュ退会前にやっておかなければいけないこと

マリッシュの退会手続きは簡単にできますが、それですべての情報が消されるわけではありません。

ではどんな手続きをすればいいのでしょうか?

1、月額費用の自動更新は停止になっているか?

男性の有料会員の方しか関係ありませんが、多くはクレジットカードで支払いをしているはずです。

有料会員、プレミアム会員でクレジットカード決済ならば、退会手続きすると、自動的に更新が止まります。

ただし、月割り、日割りでの返金はありませんので気を付けましょう。

2、アプリの削除だけでは退会にならない。

気を付けてほしいのですが、フェイスブックのアカウントを削除したり、端末のアプリを削除しただけではマリッシュの退会はできません。

データーは別のところにありますのでそれを削除する手続きをするために、公式ページにアクセスしてしっかり退会手続きをしましょう。

マリッシュで出会えない

マリッシュや他の恋活サイトを退会すると『自分はやっぱり恋活に向かない』と自分に原因があると考えがちです。

でも、それは実は登録したサイトとで『縁』ができなかっただけなのであなたのせいではありません。

しかも、マリッシュは2016年11月に開始して会員1万3000人ほどなので、ほかの恋活サイトに比べると小さい規模の中で出会いを探しているだけなのです。

日本最大級恋活アプリのペアーズは500万人、ゼクシィ恋結びは25万人です。

マリッシュが町ならゼクシィ恋結びは市、ペアーズは都道府県になります。

規模が違いすぎるんです。

そもそもマッチングする確率が384倍違うのです。

落ち込む前にもっと確率が高いサイトでチャレンジしてみましょう。

ペアーズなら384倍、ゼクシィ恋結びは19倍!!

確率が高いほどいいというわけではないですが、確実に出会える機会は増えますよ。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。


メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

正直に私が活動してみて、一番ヤリモクも業者もなく、まじめに真剣に出会えたのが『with(ウィズ)』です。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

また、絶対に友人などにはわからないようになっているので、安全性も高いうえに、非常に相性のいい相手との出会いが多いのが特徴です。

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されており、相性占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあります

これから恋活を始めるなら、ぜひwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)の詳細はこちら

私が体験した恋活アプリの徹底比較!!

with pairs(ペアーズ) ゼクシィ恋結び マッチブック
会社名 (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
10%~20%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
真剣に婚活に励んでいる人が多く、有名企業、公官庁の人が多い
恋活、婚活目的の人が混在している。出会いがライトな人、学生が多い。
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は108円、男性は1780円~
女性は0円、男性は3980円~
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやゼクシィ恋結びといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出会いがあり、相性バッチリの人と出会えます

20代が多いので『20代の異性と会いたい』という人にはオススメです。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)が絶対おすすめ!

イベントも開催しているので開催中に登録もおすすめ!!

with(ウィズ)の詳細はこちら

2位:ペアーズ(pairs)

pairs2

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、次から次へと出会えるのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出会いがないなんて言わせません!!出会えて出会えてしょうがない!!

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

是非ペアーズに登録してたくさん出会って下さいね。

pairs(ペアーズ)の詳細はこちら

3位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ゼクシィ恋結び
10%~20%
約25万人
婚活に真剣な会社員、公務員が多い
丸3個

ゼクシィ恋結びといえば結婚雑誌ゼクシィが運営しているうえにリクルートの関連会社ということで安全性では断トツに高い評価です。

ですから、『私、本気です』『俺、マジです』って方にはおすすめ。

そして、20代のアクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

本気で同年代の人と婚活したいなって思ったら即ゼクシィ恋結びです。
ゼクシィ恋結び詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう

今旬のアプリはこれ!!


メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。
with(ウィズ)の詳細はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。