1. ホーム
  2. 出会い アプリ
  3. ≫出会いアプリが今一番出会える!その理由とモテるコツとは?

出会いアプリが今一番出会える!その理由とモテるコツとは?

こんにちは。恋活お姉さんです。

今、合コンよりもカップルの 成立率が高いと噂のアプリ知ってますか?

恋活アプリもしくは出会いアプリ、マッチングアプリと言われていますが、実際どのくらいの人がやってるのか?どんな人と出会いがあるのか?っていうことがすごく気になりますよね。

今回は今話題の恋活アプリ出会いアプリマッチングアプリについてちょっとリサーチしてみましたまた実際使用している立場から見るアプリ上でモテるためのコツも紹介します。

実は3人に1人が使っているアプリ

リクルートグループが運営するブライダル総研によると面白い調査結果が出ています。

婚活サービスの利用状況について

婚活サービスを通じて結婚した人の割合は年々増加。2015年に結婚した人のうち8.3%が、婚活サー ビスで相手を見つけている

婚姻年別婚活サービスによって結婚した人の割合 既婚者ベース:4.7%(2013年)→6.7%(2014年)→8.3%(2015年)

婚活サービスを利用した既婚者ベース:20.8%(2013年)→23.8%(2014年)→27.6%(2015年)

2015年の婚姻者において、「結婚相談所」「婚活サイト・アプリ」 「婚活パーティ・イベントに参加」は 「SNSのコミュニティに参加」「合コンに参加」よりも結婚できた割合が高い

2015年に結婚した人を対象に、実施(利用)経験のある婚活を通じて結婚できた割合をみると、 「知人に紹介を依頼」 「結婚相談所」「婚 活サイト・アプリ」 「婚活パーティ・イベントに参加」「フェイスブックなどのSNSで興味のあるコミュニティに参加」「合コンに参加」と続く。

恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者は、約4人に1人が婚活サービスの利用意向があり、 約6人に1人が利用経験がある

婚活サービスの利用意向:25.3%/婚活サービスの利用経験(現在利用含む):17.5% 各婚活サービス利用経験(現在利用含む):「結婚相談所」:5.4%、「婚活サイト・アプリ」:5.6%、「恋活サイト・アプリ」:6.7%、「婚活パー ティ・イベント」:9.4%

各サービスの併用状況

婚活サービスの併用率は約6割。

併用していない人より併用している人の方が恋人ができた割合が高い

各婚活サービスの併用率:59.3% 併用経験あり・恋人ができた:32.4%/併用経験なし・恋人ができた:24.9%

各サービスごとに利用頻度の分布は異なる

各婚活サービスの利用頻度について、最も頻度が高い割合は異なる

「恋活サイト・アプリ」:毎日、「婚活サイト・アプリ」:週に1~2日、「結婚相談所」:月に2~3日、「婚活パーティ・イベント」:月に1日

利用のきっかけ

婚活サービスを利用するきっかけは「新しい出会いが難しい状況」に加え「周囲の動向」が影響している

婚活サービスの利用のきっかけ(割合が高い順):「一生独身の可能性に不安を感じるようになったとき」「自然な出会いでは難しいと思っ たとき」「恋人と別れたとき」「自分が結婚適齢期と考える年齢を迎えたとき」「友人・知人の結婚を知ったとき」「友人・知人に恋人ができた とき」

以上の調査結果からポイントを抑えると

 

【POINT1】

今後、婚活サービスを通じて結婚する人が増えていく可能性が大きい。

今回の調査から婚活サービスに大きな波が起きていることがわかる。

①近年、婚活サービス事業者の数と質が充実。社会的認知の上昇に伴い、利用者が増えてきている。

②利用者が増えると 選択の幅も広がることで自分にフィットする相手が見つかりやすくなり、マッチング数も増える。つまり利用者における 婚姻率が上がる。

③利用者における婚姻率が高まれば、結婚したい未利用者の利用意向が高まり、さらに利用者が増え る。

この①~③の循環がぐるぐる回り始めている。

婚活サービスは利用者が増えれば増えるほどフィットする相手と出会いやすくなり成果が出るため、一定数を超えると価 値が受容され、一気に拡大フェーズになっていく、そんなサービスだ。

上記のようにここ2年ほどで好循環に入ってお り、あと数年で一気に拡大し、結婚相手を見つける主要な手段になっていく可能性は高い。

【POINT2】

婚活サービスの拡大は、単に結婚相手との出会い方を変えるのではなく、生涯未婚の可能性 がある人を既婚者に変える

では、婚活サービスが拡大すると何が起こるのか、簡単に整理してみる。  

結婚意向がある20代~40代未婚者のうち、結婚できると思っている人は約65%。残りの約35%は結婚に不安を抱えて おり、特に約14%はできないと思っている(単純計算で推計約160万人)。

 その中の約59%が結婚できないと思う理由に「出会いがない」を挙げている(推計約94万人)。  

婚活サービスはこの「出会いがない」を解決するサービス。  

つまり、自らの意志に反して生涯未婚の可能性がある層約94万人を「既婚者」に変えるポテンシャルを持つ 単に結婚相手との出会い方を変えるのではなく、生涯未婚の最大のソリューションなのだ。

昔であったら血縁、地縁、職 縁など多様な縁を通じて誰かが背中を押してくれた。

しかし、現在は自ら出会いを創出しなければならなくなったことで よりその価値が高まったと言える。

現在、少子化の要因として非婚化も社会課題と言われているが、婚活サービスの定着、拡大が社会課題解決の突破口にな り得、婚活サービスを社会的に活用することも検討すべきである。

【POINT3】

婚活サービス活用のカギは、リアルのコミュニケーション。

婚活サービスも戦略的に活用を 今回の調査から婚活サービスを併用した方が恋人ができる割合が高いことは分かった。

ではどのような組み合わせが良い のか。

これについては、あくまで一部調査対象数が少ないため参考分析としてみるが、婚活4サービスの組み合わせの中 で恋人ができた割合が高い順にみると、「婚活サイト、恋活サイト、婚活パーティ・イベント」「結婚相談所、恋活サイ ト、婚活パーティ・イベント」「結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ・イベント」となった。

つまり「婚活パーティ・イ ベント」を含めると効果的なことが分かる。

4サービスの中で唯一、1度に多くの人とコミュニケーションできる「パー ティ・イベント」は出会いの提供だけでなく、「コミュニケーションスキルの上昇」や「自信の醸成」にもつながり、他 サービスの補完的な役割を担うのかもしれない。

実際に、恋愛や結婚できない理由に「コミュニケーションの課題」や 「自信の無さ」を挙げる人も多く、課題解決の場として「パーティ・イベント」がカギになっていそうだ。今後、婚活サー ビスも戦略的に活用する時代がきている。

以上ブライダル総研より

調査結果が婚活アプリに関するものが 中心ですがこれは今後恋活アプリマッチングアプリ出会いアプリに関しても同じく入れることになると思いますアプリを使った恋愛に前向きになるであろう将来がすぐそこに迫ってきています。

実際マッチングアプリを使った人の約4割が交際に発展したという回答結果が出たアンケートもあります。

そしてまたその中にも結婚に至った人も少なからずいることが判明しており今後恋活アプリ登録者も結構への本気度の高さが高まることは必須です。

そこで次は恋活アプリが気になり始めたあなたへ異性からアプリ上でモテるためのポイントをご紹介します。

足跡機能を利用する

誰が自分のページに行ってきたのかがわかる足跡機能というのが間違プリには標準で付いてることかと思います。

この機能を導入しているマッチングアプリ、出会いアプリ、恋活アプリを利用しましょう。

実はこの機能を導入しているマッチングアプリなどはマッチング率が非常に高いです。ですから毎日ログインして足跡を意図的につけることで異性の検索に引っかかる確率が高くなります。

恋愛はマメな行動が成功のカギになるので足跡機能を十分に利用しましょう 。

あなたらしさがわかる笑顔の写真を掲載

人間の印象は何と言っても目からの情報です。

写真は特に第一印象を決める重要な要素の一つになります。

男性女性に限らず笑顔でいる写真は好印象を与えます。

顔がぼやけている、顔が写っていない、風景の写真、ペットの写真、画像処理が異常にされている写真などは相手に印象を悪くさせてしまうのでなるべく避けましょう。

できることならあなたが 好きなこと趣味でやっていることの様子を映していてかつ、笑顔であったりすればなおさら相手の印象は高まります。

自己紹介文は時間をかけて丁寧に

自己紹介文で重要な項目といえば相手の趣味です。

なんといっても相手との相性を決めるのは自分が好きでやっていることは興味を持っていることなどが共通していることが非常に重要視されます。

活発的でアウトドア好きな人とインドアが好きな人では全く趣味が違うのであるはずがないですよね。

ですから趣味が共通するということも大事です。

趣味から人柄を感じるものがあるというのが重要になってます。

またアプリでは言葉だけで相手に気持ちや自分のことを伝えなければいけないので丁寧な言葉遣いは大事です。

以上のことを踏まえながら出会いがない人がいないと、彼氏彼女を探しているあなた。ぜひアプリを使ってスマホ経由の恋人探しをしてみるのはいかがでしょうか?

ちょっとした勇気でいい出会いが見つかりますよ。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら