必ず返事が来るメッセージの書き方ペアーズ編

こんにちは。恋活お姉さんです。

ペアーズを攻略シリーズですが今日は第5弾

とご紹介してきましたが、今日はメッセージでペアーズを攻略します。

ペアーズ攻略はマッチングに成功しただけでは終わらない

マッチング出来ればあとは占めたものだと思うのは大間違いです。ネットでの恋活はここからが本番といっても過言ではありません。

なぜなら顔が見えないので文字であなたの誠実さや人柄を相手に伝えなければ、『相手は会ってくれません』

特に人気の会員の方はとりあえずマッチングだけして、様子を見てみようという方も多いのです。

ファーストメールが勝負のメール

そこで気に入ってもらえるためには最初のメールが大事。

ファーストメールで相手の印象を良くして、且つ相手が喜んでくれるようなメールにすることが大事です。

例えば

◯◯さん、初めまして!◯◯です。いいねしてくれてありがとうございます!!

◯◯さんの事は△△のコミュニティで見かけて、少し気になっていました。

いいねをもらえて本当に嬉しいです。

プロフィールで△△が好きと書かれていましたが、〜〜〜ですか?

といった形で『いいねのお礼』『なぜ相手のことが気になったのか?』この2点を盛り込むことで相手は『誠実さ』と『気になった理由=自分のストロングポイント』を知ってさらにあなたのことが知りたいと思うのです。

もちろん返信が来るように最後は相手の趣味などを話題にして、問いかけで終わることも忘れないでください。

間違っても、『返事待ってます』や『LINEでやりとりしませんか』みたいなことは書かないでくださいね。

女性は一気に警戒威信を高めて、急激に冷めてしまいます。

ネット婚活の良いところは熱が上がりやすいということですが、その反面冷めたら戻ってきません。

誠実さと言葉遣いに気を付けながらファーストメールで相手の好印象を勝ち取ってしまいましょう。

もし、返事が着たらありきたりなメールで2,3往復してから本題のデートの話にもっていくのがいいです。

ここであまり時間をかけると、『この人本気?』と思われてしまいますのでメールのやり取りは長くても1週間。これ以上かかるのであれば次に行くのが効果的です。

いかがでしたでしょうか?

ネット恋活は手軽な分、戦略も大事です。しっかり戦略を立てて恋活を成功させていきましょう。

これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。