1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫恋活アプリ・サイトのプロフィールの書き方は?

恋活アプリ・サイトのプロフィールの書き方は?

好きです!!

って言わせるために必要なことを知っていますか?

こんにちは。恋活お姉さんです。

それは『相手が理想としているイメージの異性になる』ことです。

演技をするわけではありません。ありのままの自分でいいのです。でも相手からすれば理想の相手になるのです。

今回はそんな理想の相手に見えるようにする恋活アプリのプロフィールの書き方をご紹介します。

恋活サイト・アプリのプロフィールを書く:自分自身を知る

プロフィールを書く前に自分自身をしっかり振り返ってみましょう。たとえば趣味は何があるのか?今やりたいなと思っていることは何なのか?特異なことは?将来どうしたいのか?

実はこういったことは細かいかもしれませんが、あなたが会いたいと思う人に会うためには必要なことなんです。

あなたが恋活サイト・アプリを利用する理由は何でしょうか?

恋人探しと答える人が多数だと思います。その目的を達成するためにはまずは自分をしっかり知っておくことをお勧めします。

恋活サイト・アプリのプロフィールを書く:相手が何を求めているのか知る

恋活サイト・アプリのプロフィールを見ていると『何でこんなことに長い文章で書いているんだろう?』『自分の書きたいことしか書いてないけど、いったい何が言いたいの?』という文章にあたることがあります。

恋活・婚活はいわばスポーツのようなもの『勝者』と『敗者』が存在するのです。

ですから、プロフィールというは一つの武器でありテクニックなのです。『写真はすごくいいなと思ったんだけど文章を読むと…ちょっと残念な人かもしれない。』なんてよくある話。

こうなると『いいね!押そうと思ったのにやめとこう』なんてことにもなってもったいない。いいね!をたくさんもらえるということはモテるということです。そして、なんといっても大事なのは出会いがあるということ。

まさかの出会いからまさかの恋が始まるかもしれない。

出会うきっかけを増やすことで、理想の相手に出会える確率も高くにあります。そのためにも相手が何を求めているのかを調べて相手の身になってプロフィールを描く必要があるのです。

恋活サイト・アプリのプロフィールを書く:ライバルたちを調査する

恋活・婚活は戦いです。

プロフィールの文章は自分が書きたいように書いてもちっともモテません。相手が何を求めているのかを書かないと反応はないのです。

そして、そのあとにつなげるために、『相手に選んでもらう』ために、何が重要なのかをアピールする必要があります。

男性がアピールするとすれば

・経済的なアピール、頼りがいがある人というイメージのアピール

・支えてもらえるというやさしさ

・信頼できると思わせる清潔感、誠実さ

女性なら

・家庭的なあたたかさ

・困難に立ち向かう強さ

・清潔感、さわやかさ

といったことをあなたのプロフィールにちりばめてみるだけでいいねの数が全く違ったものになります。

ここでどうやってプロフィールを書いたらいいのかを悩んでいる人は、ほかの会員がどんなプロフィールを書いているのかを積極的に調べることです。

人気のある人のプロフィールはやはりどこかちょっとスパイスが聞いていて、自然にその人がイメージできるような文章になっています。

その文章を研究して自分の言葉にしてプロフィールを書くと、自然と『ライバル調査』にもなりますし、『ライバルとの差別化』にもつながりますよ。

恋活サイト・アプリのプロフィールを書く:まとめ

プロフィールを書き始めるとどうしても自分のことを知ってもらいたいと思って長い文章になりがちです。

そんなプロフィールになりがちな人は

1行目:挨拶と自分の仕事についてさらっと

2行目:自分が今一番はまっている趣味を軽く3行くらい

3行目:自分の性格を2行くらいでポジティブに

4行目:好みのタイプについて高望みはダメ

5行目:最後に挨拶で軽く絡んでくださいねくらいがグッド

といった感じでプロフィールでアピールしてみましょう。

あなたが会いたいと思う人に会えるよう応援しています。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら