1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫恋活アプリ・サイトの写真の撮り方は?服装は?髪型は?

恋活アプリ・サイトの写真の撮り方は?服装は?髪型は?

あなたの恋活サイト・アプリのプロフィール写真大丈夫ですか?

どんな写真でも一緒だと思っていませんか?

写真を変えただけでいいね!が3倍増えた経験がある恋活お姉さんです。

こんにちは。

恋活アプリの写真の大切なことってわかってますか?はっきりって断言しますと恋活で写真は超重要だし、ファーストインプレッションというかファーストインパクトを与える最強兵器ということをあなたはわかっていますか?

ここではせっかく出会いのチャンスを逃しているあなたのために、写真の選び方、服装、髪型までご紹介します。

恋活で写真の出来が違うとどのくらい違う?

どんなケースであってもファーストインプレッションというのは大事です。恋活サイト・アプリの中では写真の良しあしで全く違う結果になることも・・・。

恋活サイト・アプリの写真:残念な写真

自分自身ではわからないのが残念な写真。

自分自身でわからないが残念な写真を使っている人と良い写真を使っている人、どちらと出会いたいかといえばはっきりとしていますよね。写真があまりにも残念なケースではせっかく登録したのに出会いが全くないまま終わってしまうということにもなりかねません 。

そうならないためにも残念な写真にならないように友人に事前に見てもらうようなこともしてもいいかもしれません

恋活サイト・アプリの写真:良い写真とは

良い写真とはその写真だけを見て多くの人と出会えるのが良い写真です。

しかし写真だけで相手を選ぶかというと実際はそうでありません。実際出会ってデートするまでには様々な相手の情報を得るためにメッセージのやり取りをしたりとか、コミュニティで相手の趣味を聞いてみるとか、と言った行動をしてデートまでたどり着きます。

写りのいい自分が気に入った写真は恋活をする上で最低限度の条件です。多くの人が自分のベストの写真を撮るために何度も更新をしたりしますが良い写真は恋活においても一つの戦術でしかありません。

恋活サイト・アプリの写真を掲載するときの注意点

写真をどういう風に選んだ方がいいかということが分かってきたところで、実際に写真を撮る際、選ぶ際の注意点を見ていくことにしましょう。いくつかのポイントに注意するだけであなたの恋活写真が劇的に 良くなるはずです

恋活サイト・アプリの写真:実物とかけ離れた写真は使わない

第一印象は非常に大事ですそれだけに写真をのせたいという気持ちは非常によくわかります。

ただ実物とあまりに違う写真を使うのはやめたほうがいいです。なぜなら実物とのギャップがありすぎると実際に会った時にテンションが下がってしまいます。逆ならばいいのですが往々にしてこのパターンが多いです。

写真はひとつの戦術であって結果を左右する決定打になるほどでもありません。まずは自分らしい写真で自然体のものを用意しましょう。大事なのはあなた自身ということを忘れないでください。

恋活サイト・アプリの写真:派手さはいらない

第一印象で大切なのは清潔感ですこれを間違えて派手すぎるメイク、 服装で写真を撮ってしまうと男女問わず『遊んでいるのでは』という印象を与えてしまいます。

皆さんそんな印象を与えたくないわけですから、できるだけ落ち着いた雰囲気、家庭的なイメージを与えるようなシチュエーションで写真を撮りましょう

恋活サイト・アプリの写真:顔ははっきり

容姿に自信がない人ほど顔がはっきりしない写真を載せたり半分しか写っていない写真だったりとはっきりしない顔写真になってることが多いです。

ですがそんな写真を使っていると相手に与える印象もよくなく、インパクトも残せません容姿に自信を持つ必要ありませんし、それぞれの個性、生き方といったことを前面に出すような写真であればと相手にも伝わるはず。

これまでの自分を肯定するような写真であれば自ずと明るい写真になるはずです。そういった写真は相手にも好印象を与えるものです。

恋活サイト・アプリの写真:自撮りorスタジオ

スタジオ撮影は写真のプロに撮ってもらえるとあって その出来栄えは嘘つきですクオリティの高さは約束されており きっと満足できる写真が撮れるはずですただ金額が高くなってしまうのが欠点です。

それに比べて自撮り写真には何回も自分で取ることができる上に経済的にも安く仕上がります。ただ写真の解像度が低いという面ではスタジオ撮影にはかないません。

恋活サイト・アプリの写真:服装は?

女性の場合、自分や友人がおしゃれだと思う服を選ぶことが多いかと思います。恋活の場合男性目線で服装を選ぶことをお勧めします。 女性らしさを見せるのはであればスカート。普段全くスカート履かないという方は無理をしなくてもいいと思いますが男性ウケを狙うならやはりスカートの方がいいでしょうただいつもパンツスタイルに慣れてそれが自然体ならばそれほど気にすることでもありません。

服装で気をつけるべきはあまり気合が入ったとは相手が警戒してしまう元となるのでやめておいたほうがいいです。

男性の場合よく言われることですが清潔感これが重要です。襟が曲がっていないか?シャツが出てないか?服がしわしわではないか?女性は服装から男性が社会人として当たり前のことができるかできないかを見ています。 今日は自分らしさが発揮できる服装がいいです t シャツに短パンが普段着だとしてもそれはそれで清潔感と自然体であれば女性も受け入れてくれるかと思いますただちょっと背伸びをしたスタイルで気を使ってみてもいいかも。

恋活サイト・アプリの写真:髪型は?

女性の場合、奇抜な髪型は避けましょう色も派手な色になっているのはNG。 メイク同様流行りのスタイルがあると思いますが多くの男性はナチュラルな髪型とメイクを好む者女性らしさを演出することはもちろんのこと家庭的な雰囲気を出すことを心がけたいです男性に『この女性ならうまくいくだろう』と思わせることが肝心なのです。

男性の場合、服装の項目で紹介した通り清潔感が大きなポイントとなります。髪型の場合でも同様のことが言えるでしょう。手入れのしていない髪型や目にかかるような前髪はもちろん寝癖などもってのほか、眉毛や髭などの手入れも怠らないようにしたいものです。

恋活サイト・アプリの写真:写真のポイント

恋活で利用する写真について様々な角度からポイントを見てきました。恋活用の写真で大事なのは自分らしい自然体の写真を選ぶこと。必要以上によく見せたり気合が入って決めすぎたりしてしまうのはかえって逆効果です。いくら写真がよかろうと『最後に物を言うのは自分自身そういうこと』を考えれば当然ですよね

以上恋活サイト・アプリの写真についてでした。

あなたが会いたいと思う人に会えるように応援しています。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら