1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫恋活アプリ・サイトの年齢認証、本人確認の方法は?

恋活アプリ・サイトの年齢認証、本人確認の方法は?

年齢確認は何でしてますか?私は免許書!!

こんにちは。恋活お姉さんです。

ちょっと前までは出会い系みたいな恋活サイトが多かったですけど大手のリクルートやゼクシィが参入するようになってから大分怪しいサイトが減りましたね。

ネットには多くの恋活アプリが存在していて、その存在の違いをはっきりと見極めるための目が必要になってきています。

その際にサイト、アプリのセキュリティーは非常に気になりますよね。特に本当に相手が存在するのか?年齢は大丈夫?など気になることはいっぱいです。

そこで今回は恋活サイト・アプリでの年齢確認と本人確認について絞って調べてみました。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認は法律で決められた義務!?

2008年に施行されている『出会い系サイト規制法』により年齢確認が義務化され、その法律を守っていないと営業ができないので、恋活、婚活、出会い系サイトは年齢確認をしています。

要するに『年齢確認がされないサイト』は恋活サイト・アプリで安全性に欠けるサイトといっていいでしょう。

年齢認証なんてユーザーを増やそうと思ったら邪魔なだけですし、嫌がるだけの確認ですからふつうはやりたくないはずです。

そういったことからも再度言いますが『年齢認証しているサイトは法律を順守している』という事なので安心して利用していいと思います。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認の方法は?

サイトによって厳格なところ、必要な項目が限られているところがあります。

必要とされる書類については公的に証明されている書類が必要です。

  • 年齢確認書類の種類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • その他日本国内の公的機関が発行した身分証

となります。

そして必ず映らないといけない項目が

  • お名前
  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者の名称

がしっかり見えるようにしなければなりません最近では、付箋やモザイクがかかっている写真を受け付けないサイトもありますので、確認してから送るようにしましょう。

ちょっと手間がかかる本人認証、年齢認証ですが、法律に従っているからこそやっているので悪用するわけではありません。利用者が本当に安心して恋活できるようにしていることですからね。

恋活サイト・アプリの年齢認証、本人確認にかかる時間は?

使う恋活サイト・アプリによっても違いますが、通常は画像をアップしてから15分~1時間程度で認証されることが多いです。ただ、場合によっては長引くこともあり、いずれのサービスも24時間以内とうたっていますので登録をするなら早く画像をアップしましょうね。

また、もっと手軽なのはクレジットカードによる認証。100円かかりますが一瞬で認証されるので、今すぐ始めたい、身分証の画像をアップするのは面倒という方はクレカ認証を選択しましょう。ただし、ペアーズはクレカ認証OKですが、Omiaiではより厳しく本人確認をしているため、クレカによる認証は行っていないので残念だけどクレカ以外での認証をしましょうね。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認まとめ

不安だし、煩わしいし、もうやだ!

ってなりがちなのが恋活サイト・アプリを利用しようとしたときの最初のハードル。

年齢認証、本人確認でユーザーが安心して恋活に集中できる環境を保つためにサイト・アプリで行っているので、行っているサイトは安心。

恋活サイト・アプリを利用しているお姉さんから言わせていただきますと、『せっかく恋活サイト・アプリに未来の出会いが待ってるのですから』この機会を逃すともったいないですよ。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら