1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫恋活アプリ・サイトを利用するメリットとデメリットとは?

恋活アプリ・サイトを利用するメリットとデメリットとは?

誰だって得したいと思いを持っています。どんな時でもお得情報には耳が大きくなってしまう。恋活お姉さんです。

恋活サイト・アプリを使って恋人探しをするというのはもう当たり前のようになっています。ある統計によれば(ゼクシィ)カップルの10組に1組は恋活サイト・アプリを利用しての出会いというから驚きです。

それだけ普及が進んでいるということですが、これだけ広まるには理由があるはずですね。その理由とは、理由=得なこと=メリットです。

いやーそのメリット知りたいです。

恋活サイト・アプリを利用するうえでのメリットは何なのでしょうか?

恋活サイト・アプリを利用するメリット

恋活サイト・アプリを利用するメリットの一番は気軽に簡単に手軽に使えるということが言えます。

ネット環境さえ整えば今や、パソコンだけではなく携帯、スマホから簡単にサイトにアクセスすることができます。使い方もとても簡単なので常時チェックできる点も受けているようです。

家だけでなく、出かけ先でも恋人探しができるのは大きなメリットです。

そして、料金もお手ごろになりました。利用者にとってはうれしいことに女性だと無料で利用ができるサイトがほとんどです。これは女性のほうがメッセージを受け取る確率が高く、受け身であっても連絡を取ろうとする男性がアプローチしてくれるので、女性を優遇しているのですね。

男性でも月3000円ほどでほとんどのシステムが使えますから、不自由することはありませんし、月3000円なら一日100円で異性と出会えるのですからお得以外の何物でもない。

しかし、簡単で手軽だとはいえ、実際に会うまではそれなりに努力が必要です。登録すればそれでおしまいということではなく、プロフィール写真、自己紹介、メッセージのメールの内容などで気に入ってもらえなければ会うまでには至りません。

こうしたことを面倒だと思う方は、今までのことを繰り返せばいいのですが、恋活サイト・アプリを利用すると加速度的に出会いが早くなるので体験値を上げていくには格好の場所です。

出会いの速度が上がるということは、理想の相手を見つける速度も上がるということ。

恋活サイト・アプリを利用するということは今の世の中の仕組みにガッチリ合ったスマートの恋愛の方法といえます。

恋活サイト・アプリを利用するデメリット

世の中には様々な仕組みがありますが、メリットだけの仕組みはありません。車だって人やモノを運ぶのに大きく役立つというメリットがありますが、反面、地球温暖化の原因の一つというデメリットもあります。

恋活サイト・アプリもメリットがありますが、デメリットもあります。

例えばメリットである簡単で手軽も裏を返せば、どんな人でも利用できて安全性に欠けるというデメリットもあります。

つまり、セキュリティー面では大きなデメリットがあり得るということです。しかし、多くの恋活サイト・アプリではそのデメリットを防ぐための方策を持っているのも事実です。

例えば年齢確認に公的証明書が必要だとか、Facebookと連携して身元をはっきりさせているとか、2重3重の制限を設けて利用者が安全に安心して利用できるように考えています。

またできたばかりのサイトは勢いがあってにぎやかかもしれないですが、信頼性には欠けるというデメリットがあります。どのサイトに登録するかは人それぞれ好みがあり登録する前に調べれいいことですからある程度の情報を調べてから登録はしたいですね。

このようにデメリットもあるしメリットがあるというのが世の中のシステムのサガです。ネットというのは便利な面もありますが、危険も隣りあわせだということを知っておかないといけません。

これらのことは、自分自身が知識を持っていれば防げることが多くあります。恋活サイト・アプリを利用するときはまず情報をしっかり調べてから利用するようにしましょう。

実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら