1. ホーム
  2. 恋活
  3. ≫恋活疲れしたらリセットしよう!引き寄せる恋活アプリの整理法

恋活疲れしたらリセットしよう!引き寄せる恋活アプリの整理法

こんにちは。恋活お姉さんです。

このころ恋活疲れ気味でばててます。

いろいろとアプリ、サイトを試しすぎた反動かもしれませんね。

楽しかったこと、いやだったこと様々でしたがいい勉強でした。

そんな中ふと思ったのが恋活って何のためにやるんだろう?って思ったらなんだか疲れがどっと来てしまいました。

さて、ということで今回は婚活、恋活でお疲れな皆さんに贈る『恋活アプリの整理法』をご紹介。

いろいろやって入れもうどれがどれだかわからないというあなた。すっきり整理して頭も心もリセットしましょう。

恋活アプリは定期的に整理しよう

私も最初は、ペアーズ、ウィズ、ユーブライド、ミスター&ミス、マリッシュ、ゼクシィ恋結び、Omiaiと7つの恋活アプリをスマホにダウンロードしてネットサーフィンならぬ恋活アプリサーフィンを楽しんでいました。

が、これ全部毎日見るのって結構手間だったりします。

しかも、メッセージの確認とかしていると片手間では終わりません。

恋活アプリのメリットでもある、片手間のちょっとの時間で恋活できるというメリットが全くデメリットでしかなくなっていました。

これだとそりゃ疲れるわけです。

とにかく最初は出会いが欲しいとダウンロードしまくってしまう恋活アプリですが、定期的に整理しないと、逆に時間が無くなりますし、手軽なはずが全然手軽でなくて重荷になってしまいます。

どんなアプリを残した方がいいのか

私の経験としては、自分のタイプが多いアプリは残しておいた方がいいです

せっかくアプリを登録して努力してつながりを持ったのだったらもったいないですし、アプリでタイプの人が多いアプリを使っている方が楽しいです。

自分にはこんなタイプの人は高嶺の花だなとかはいいんです。とにかくワクワクしないと物事は続きません。

いいねはもらうけどタイプが少ない。こんなアプリは即効削除。

本当の目的を思い出してみてくださいね。

私が残したアプリはこれ

私が残したのはペアーズ、ウィズ、ゼクシィ恋結び。

後はかなり悩みましたが、いったん削除。

出会うために本当にいろいろ試したなーなんて思い出を思い出しながら削除。

削除するまではちょっと考えましたが、削除した今では。すっきりしました。

3つに絞ったことで改めて自分のタイプの確認と自分の時間の確保ができました。

自分自身を見つめる時間を積極的に取ろう

今回思ったのは、恋活アプリは数か月単位で整理した方が逆に効率がいいということです。

22歳の時に思っていたのと、23歳の時に思っていたタイプって若干変わっていたりします。

数か月だって状況が変わればまた変わりますし、自分が成長していればそれだけさらに上を目指したいですよね。

なのでその時々の状況、気持ちによってタイプなども変わってくるので恋活アプリは数か月で整理するのがいいと思います。

あまり恋活アプリがありすぎると手軽だったのが実は重荷になったり、時間がそれに取られてしまったり本末転倒になりかねません。

なのでもし今恋活、婚活に疲れている方は一回整理することをお勧めします。絶対すっきりしますよ。

→【Facebook連携の国内最大手マッチングサービス】【pairs】



実際に恋活アプリを使った結果:NO1はwithでした。

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら
with pairs(ペアーズ) PC MAX ワクワクメール
会社名  (外資系超優良企業)
サクラ・業者率
ほぼ0%
ほぼ0%
30%~40%
70%以上
身バレしない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
絶対しない
マッチング率
80%以上
80%以上
80%以上
50%以上
会員の質
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い(メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス)
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い【会員数日本一】
老舗だけに多様な目的の人が多いが、恋活で本気の人もいる。
ほとんどが水商売の方が多いので好みによる
価格
女性は0円、男性は1,400円/週~業界最安値
女性は0円、男性は3,480円/月~
女性は0円、男性はポイント制(閲覧10円、メッセージ200円)
女性は0円、男性はポイント制(閲覧20円、メッセージ50円)
総合評価 丸5個 丸4個 丸3個 丸2個
公式サイト詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

実際に活動した恋活アプリを比較してみましたが、今のところwithが一番良かったことがわかりました。

ぺアーズやpcmaxといった人気のアプリも使い方によってはwithをしのぐかもしれません。

ほかにも、マリッシュ、Mr&Missなどもありましたが今回はランキング圏外。

比較してみると恋活アプリでも会員の質や料金などいろいろと違うのがわかって面白いですね。

以下はさらにランキング1,2,3位の詳細を載せてみましたのでどうぞ。

1位:with(ウィズ)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ウィズ
ほぼ0%
約25万人
真剣に恋愛をしたい20代会員が多い
丸5個

出逢いを本当にしたいならNO1の『with』

サクラも業者もおらず、無料で使えるイベントが多いのと女性に人気があるアプリなので必然的にマッチング率が高いのが特徴です。

女性会員の70%が20代ということもあって、恋愛を積極的にしたいという女性が多いので出逢いを求めるなら最適な恋活アプリ。

料金も業界最安値の1870円。女性は無料。

そして、メンタリストDaiGoが監修しているアプリなので所々で心理学を用いだ出逢いがあるのでワクワクしながら楽しめます。

今恋活アプリで出会うならwith(ウィズ)

with(ウィズ)詳細ページはこちら

2位:ペアーズ(pairs)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
ペアーズ
ほぼ0%
約570万人
年齢層は幅が広くまじめに婚活を考えている人が多い
丸4個

ペアーズはサクラ、業者がいないだけでなく、最大級の会員数570万人という規模が最大の強みです。

ですから、出逢いが次から次へと進むのでアクティブに恋愛したい人にはうってつけ。

出逢えないということがなくなります。

女性も男性も積極的なのでアクティブ大好き好きにはたまらない恋活アプリです。攻略方法を使ってペアーズ攻略をしてくださいね。

pairs(ペアーズ)詳細ページはこちら

3位:PCMAX(ピーシーマックス)

サクラ・業者率 会員数 会員の質 人気度
PCMAX
30%~40%
約900万人
遊び目的の男女が多い
丸3個

PCMAXといえば本当に老舗といってもいい出逢いサイト。

ちょっと寂しいから、時間があるからというときに使いたいサイトです。

そして、アクティブ会員数が多く、幅広い年齢層の会員が登録していることでも有名。

常にアクティブに動いている人がいるのでちょっと会ってみたいなと思ってもすぐ出会えてしまうのがこのサイトの強みです。

寂しいなって思ったら即PCMAX

PCMAX詳細ページはこちら

本当に出会えるアプリは会員の移動が激しい

出逢えるアプリの特徴は会員がアクティブだということ。

アクティブだということは行動的なので移動も早い!!

モテる会員ほど短期で移動してしまうというのが今の恋活アプリの特徴です。

この間にもイケメン、美女は移動しているかも?

出逢うチャンスは数少ないかもしれませんがチャンスを逃さないように今旬のアプリに登録して会員をチェックしてみましょう。

今旬のアプリはこれ!!

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスの『with(ウィズ)』

今一番旬のアプリです。

『with(ウィズ)』は女性が完全無料!!婚活サイトではスタンダードですが女性が無料で使えるサイトは男性が集まるのでマッチング率も高い!!

『メンタリストDaigo』が監修する心理学×統計学を基に様々なコンテンツが用意されているのと占いもあるので20代女性の利用が増えて勢いがあるので賑わいが違います。

恋活アプリをお探し中ならwithを試してみてくださいね。

with(ウィズ)詳細ページはこちら