withで足跡ツールが使えらしいけど、使うとどうなる?

以前友達からOmiaiやペアーズには自動で足跡をつけてくれるあしあとツールなるものが巷にあるということを聞いておりましたが・・・。

withで足跡ツールが使えるようになったとか・・・。

モテモテになるためにはこれは捨て置けないということでちょっと調べてみました。

withの足跡ツールは何ができる

その名の通り足跡がつけられる

便利なのは仕事や学校に行ってもフル自動で何十万人という女性にアピールできるというのがウリ。

ちなみに販売サイトでは3日間稼働しただけでいいねのカウントが100以上になったとのこと。

足跡ツールの問題点

足跡ツールを使うといいことだらけだと販売サイトで言っていますが、問題点については全く触れていません。

ツールを使う問題点として、友人や知人にウィズを利用している人がいたとしてもかまわず足跡を付けてしまうので、確実にばれます。

恋活サイトを利用している人の多くが『できればこっそり利用したい』という人が多いのに、足跡ツールを使うと簡単にモテるという売り文句で使ったばっかりに、友人知人にばれてしまうという痛い思いをしている人たちがいるということにはまったく言及されていません。

手動であればそういう人は避けれるのですが、全自動で行っている足跡ツールではそのようなことはできないのです。

又、このようなツールでの不正行為を『チート』と呼びます。オンラインゲームなどでプログラムによって自動的に操作したり、キャラクターを強化するような不正行為を行うプログラマーなどが出てきたために、今ネットの世界では法的に取り締まる動きが出ています。

実際、スマホゲームなどでは『チート』ツールを販売していた人物や利用者が、私電磁的記録不正作出・同供用容疑で逮捕者が出ている例ものあるのです。

足跡ツールを使っているほとんどが業者と呼ばれる人たちでしたが、今後そこから金銭的問題、社会問題が出てくると足跡ツールを使っていることでのリスクが出るかもしれません。

また、ウィズやペアーズ、Omiaiなどでは運営側が足跡ツール利用者に対して非常に厳し処置をとってきています。

実際、ペアーズでは警告・アカウント停止や削除の動きが活発になってきています。

24時間365日人の目で監視して安心だということを売りにしているのですから、運営側も本気になったということでしょう。

ツールを使わないで出来る事をしよう

結論から言えば足跡ツールを容易に使ってモテたとしても、下手をすればアカウント削除。

もっとひどければ、ブラックリスト入りしてもしかすると恋活アプリの業界には立ち入ることができなくなるかもしれません。

其れよりもプロフィールをしっかりターゲットを絞って書いてみたり、写真の撮り方を工夫してみたり、コミュニティーに参加してみたり、自分で出来る限りのことをする方が健全です。

プロフィールの書き方→恋活アプリ・サイトのプロフィールの書き方は?

写真の撮り方→恋活アプリ・サイトの写真の撮り方は?服装は?髪型は?

いいねの増やし方→無料会員でもゼクシィ恋結びでいいねを激増させる方法

本気で婚活、恋活するならそのくらいの事してもいいんではないでしょうか?

まとめ

[box color=”blue2″ title=”ツールについて”]
  1. ツールは出会いがなくても使わない
  2. 自動でできるというが安全性はかなり低い(サクラ、詐欺)
  3. 口コミいいことばかり書いてあって信用がない
  4. 運営がかなり対応しているので使えない。
  5. 犯罪に巻き込まれる可能性が高いし、アカウントが削除される可能性大
[/box] [fukidasi color=”black” back_color=”pink” avatar=”https://xn--vek673l6di.xyz/wp-content/uploads/2018/05/1090817.jpg” lr=”r” name=”おねえさん” type=”yoko”]ツール使ってもあまり効果ないっていう事だし、アカウントの削除や、犯罪として立件されるリスクが高いなら使わない方がいいと思います[/fukidasi] [fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://xn--vek673l6di.xyz/wp-content/uploads/2018/05/962726.jpg” lr=”l” name=”めーくん” type=”yoko”]ツールは所詮ツール。それにそんなんでいいねもらってもうれしくもなんともない!!僕なら使わない!!絶対に!! [/fukidasi]

これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。