なぜ完全無料の出会いアプリ・サイトは危ないのか?現役会員が教える3つのポイント

神様!!どうか今月中に(彼氏、彼女)ができますように!!しかも無料で!!

なーんてお願いしてませんか?

こんにちは。恋活お姉さんです。

ネットで『出会いアプリ』と検索すると約6,840,000件の検索件数が出てきます。

6,840,000件とはすごい数。

とはいえ、これは『出会いアプリ』のサービスであったり、それの情報についての検索数ですのですべてが出会いアプリサービスではありません。

それでも多いですよね。

これだけある出会いアプリの情報の中で完全無料のアプリを紹介しているページやサイトもあります。

しかし、無料の出会いアプリはいくつかありますが、完全無料の出会いアプリは利用をしないほうがいいでしょう。

その理由を記事にしてみましたのでどうぞ!!今日はさっさと結論出します。

完全無料の出会いアプリは使ってはいけない理由

まず、今までたくさんの出会いアプリ、サイトを使用してきた感想を述べますと

良い出会いアプリ、サイト

  1. 会員の質がいい(誠実)
  2. 会員数が多い
  3. 運営会社がちゃんとしている(上場企業・公安委員会許可済み)
  4. 利用料金が適正(月1500円~3000円程度)

悪い出会いアプリ、サイト

  1. 会員の質が悪い(サクラ・業者が多い)
  2. 会員数が少ない(実際アクティブな会員がほとんどいない)
  3. 運営会社が小さい(公安委員会の許可がない)
  4. 利用料金があいまい(後から料金が発生する)

といった比較ができます。これを参考にしてもいいのですが、なぜ利用してはいけないのかを3つのポイントに分けてご紹介します。

悪徳業者が活動

ここでいう悪徳業者とは

  1. ネットワークビジネスへの勧誘をする
  2. 悪徳サイトへの誘導をする
  3. デリヘルなどのサイトへ誘導する
  4. 出会いとは関係ないサイトへ誘導する

といった全く目的とは違ったことになってしまうサイトへの誘導をしてくる業者です。

なぜ彼らのような悪徳業者が活動しているのかというと

  1. お金がかからないから
  2. 運営費が監視体制まで回らないので監視が緩い

といった理由があります。有料サイトであれば監視体制も厳重ですし、登録や利用に料金がかかるのでコストパフォーマンスが悪くなります。

無料でも監視体制が厳しいアプリ・サイトはありますが、やはりコストがかかるのでいつまでその状態が続けられるのかは会社次第になります。

男性にとっては競争が激しくなる

無料のアプリを使うのは男性、女性どちらが多いでしょうか?

これは明白ですよね。男性です。

ですから、多くの出会いアプリ・サイトは女性は無料、男性を有料とすることで男女の比率をコントロールしようとしている面もあります。

せっかく、出会いアプリ・サイトに登録しても、まったく出会いがないのであれば評判も口コミも悪くなって運営にはマイナスですよね。

そういう場合に登場してくるのが『サクラ』。

せっかくの男性会員を逃がさないために彼らが非常に多くなります。

当然出会いはなくお金と時間だけが費やされてしまいますのでご注意を。

完全無料サイトで狙われるのはあなたの

悪徳サイトだとあなたの個人情報が盗まれます。

カード情報だったらこれ最悪です。知り合いで8万円ショッピングで使われて払わされたのがいました。

ほとんどのサイトがそういうことがなくなってきましたが、まれにまだあるので注意したほうがいです。

多くの無料アプリは健全な運営の元、サービスが行われています。しかし、これだけ多くのアプリ、サービスがある以上、利用しようと思ったら事前に比較検討することが大事です。

これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。