1. ホーム
  2. ゼクシィ恋結び
  3. ≫ゼクシィ恋結びで出会うためのプロフィールの書き方

ゼクシィ恋結びで出会うためのプロフィールの書き方

こんにちは。恋活お姉さんです。

『ゼクシィ』

この名を知らないで恋活・婚活やっているなんて人は本当かわいそう。

結婚=ゼクシィ

っていうくらい大手のマッチングサービスです。

15秒に1人出会う恋活サービスっていうのがキャッチフレーズですから自信のほどがうかがえますよね。そんなゼクシィのゼクシィ恋結びでのプロフィールの書き方や写真の撮り方を解説してみますよー

ゼクシィ恋結びのに登録したら最初にすること

ゼクシィ恋結びに登録したら

1、とにかく好みの異性にアタックしまくる

2、自分をアピールするためにプロフィールをできる限り詳しく書く

さて、どちらが正解かというと「2」です。

はっきり言って1をいきなりやってしまったら異性に怖がられて警戒されてしまいますよ。

ネットの出会いとはいえ、リアルの時と同じで相手がどんな人なのかを知らないとどうにもなりませんよね。

特に男性は間違ってもプロフィールを適当に書いて、『いいね』しまくるということはしないでくださいね。

ゼクシィ恋結びのプロフィールの書き方

あなたが本当に納得いく相手と出会いたいと心から思うなら、『真剣に心を込めてプロフィールを書く』ことです。

ゼクシィ恋結びのシステムでいうと『いいね』をして『いいね』が返ってこないと、出会いは始まりません。

『いいね』をもらった相手は一体あなたの何を見て『いいね』を返してくれるのでしょうか?

そうです。『プロフィールと自己紹介文と写です。

だからこそ『真剣にやらなければならないのです。』

ゼクシィ恋結びで詳細プロフィールを書く

詳細プロフィールの項目

ニックネーム:あまり凝る必要はないです。しかし感じではなくカタカナなどで簡単に覚えられるようにしたほうがいいでしょう。

年齢:嘘はダメ、Facebookと同じにしてください。

居住地:これも嘘はダメ

出身地:出会ったときに会話の中に出る可能性があるので間違えないように

話せる言語:外国語がしゃべれなくても全く問題なし

身長:マー1,2㎝の誤差は許されるか・・・・。でもやっぱり正直に書いたほうが後々いいですよ。

体重:これはその日によってちょっと誤差がありますが1k、2kですよね。ただごまかしすぎはマイナス印象になりますよ。

血液型:わからなければ大丈夫ですが、選択式なのでどれでもオッケー

兄弟姉妹:これはこだわる人もいるのでちゃんと記入しよう。

職業:結構大事なので嘘はダメ

勤務地:項目から選ぶ

年収:証明できないけど後々違ったりすると信用を失いますのでできるだけ正確に!

最終学歴:絶対詐称はだめ

出身学校名:学部まで記入をします。

性格:選択式だけどあまりマイナスと思われる項目は選ばないように。(暗い)(ネガティブ)など

社交性:あなたのスタイルを選んでもらえば大丈夫

チャームポイント:他人から褒められることをいれよう。

お酒:飲みすぎは嫌われるのでほどほどに

喫煙:これはかなりマイナスイメージ、特に女子は慎重に。

同居人:一人暮らしと入れるほうが無難です。実家と入れるとうーん

休日:あなたの休日がいつなのか?

パートナーの重要項目:①年齢・写真の印象②生活・経験の深さ③人柄・価値観④恋活の真剣度の4つの項目から選びますが、気にせず記入しましょう。結婚のことを真剣に考えているなら正直に記入したほうがマッチングしたときに勢いが違います。

出会うまでの希望:『まずは出会いたい』は印象が悪いです。軽いし真剣みが足りませんとはいえ『何年か付き合ってから』もちょっと引きますよね。ここは『メッセージ交換してから』『じっくり考えてから』がいいと思います。

ペアで会いたい:これなに?って思うでしょ。私も思いました。でも人によっては1対1外野だって人もいるのでこれはどちらでもよいにしておくのがいいかと思います。

初回デート費用:まじめに考えているなら男性なら奢ることをアピールで全額負担。女性なら割り勘にしておけば、男性の経済力、女性の聡明さがアピールできるのではないでしょうか?

結婚時期について:ここまでくるとかなり重くなってきますが勢い余って『すぐにでも結婚したい』は読んだ相手が重くなりすぎて拒絶反応が出ますので止めておきましょう。

婚姻歴・子供の有無:離婚歴・子供の有無は2人の将来にかかわるので正直に正確に記入

趣味の選び方:今まで少しでも興味があったこと、やったものであれば何でもいいです。そこから出会いがありますし、共通点が見いだされます。

ゼクシィ恋結びの自己紹介の書き方

いやー詳細プロフィールでもう嫌になってませんか?大丈夫ですか!!

ここからがさらに本番の500字の自己紹介文

『え!!500字なんて無理!!』という方。

大丈夫です。安心してください!!

あるルールを守れば簡単にあなたをアピールする自己紹介文がすぐに完成します。

1、始めた理由:周りに出会いがなかったためなど

2、自分とはどういう人物か:年齢、性格、周りからの評価、趣味

3、自分といるとどんな得があるのか:趣味を生かした週末の過ごし方、性格

たったこの3つです。

初めまして。

職場や普段の出会いがなかったので登録してみました。

今は○○に住んでいます。職場は○○で仕事は○○をしています。

学生の時から、友人たちにに何かと頼まれごとやサポートを頼まれることが多かったせいか世話好きです。

趣味は食べ歩きです。社会人になってから車でドライブを楽しみながら言った場所のおいしものを食べてくるのが休日の過ごし方になっています。

冬はスノボー、夏はサーフィンも交えつつちょっと遠くまで行くこともあります。

こんな私ですが最近は会社の近くので同僚とダーツにはまっています。

そういえばこの間の夏休みには前から行きたいと思った温泉に行ってきました。男同士でも楽しいですが、ご一緒してもらえる女性がいたらうれしいですね。

こんな私ですがご興味を持ってもらえれば幸いです。

とこれでざっと250字くらいなので10分もあれば書けますよ。

とにかく、簡潔に明瞭で自分の言葉で書くことを心がけてください。

特にゼクシィ恋結びは20代が多いので、要点を書いた自己紹介文のほうが好まれます。

でも絶対忘れていけないの『趣味のこと』これはあった時の話題にもなりますしデートの理由にもなります。

結婚を考えているなら共通の趣味で恋人探しをしている人は多いのです。

ここまで長くなりましたが、自己紹介文はパクって大丈夫です。ライバルの自己紹介文をパクるのも大丈夫!!しかし、最後は自分の文章で心を込めて伝わるように書くこと!!

書いたらできればお友達など第3者に読んでもらって正直な感想を述べてもらえるとさらに精度が上がると思います。

まずは、やってみること!!

よい出会いをするためには行動第一ですよ。

ゼクシィ恋結び
→【リクルートが運営する恋活アプリ】ゼクシィ恋結び


もし本当に出会いたいならお姉さんおすすめのアプリを下にご紹介しますのでぜひ利用してみてください。登録も簡単ですよ(笑)

おすすめの恋活アプリNO1を観る 本当に出会える恋活アプリはこれ! 婚活サイト口コミ・評判を見る 婚活サイトランキングを見る 職業で選ぶ婚活
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.