出会いアプリのきっかけは『いいね!』から、異性を急接近させる方法とは?

皆さんモテてますか!!大学生にモテたい!

こんにちは。恋活お姉さんです。

突然ですが、今年の目標を決めました。(遅いって!)

  1. 出会いを増やす
  2. お金を貯める
  3. ダイエット
  4. お酒を減らす

まあ、月並みですがこの辺の目標を立ててみました。

女性だったら当たり前といわれそうな目標ばかりですが、毎年目標を立てては達成しきれない。同じ目標を書いている。という方いませんか?あ、わたしもか・・・。

恋をしたい20代(あ、もう後半・・)でまさかの出会いがない。なんてことは焦ってしまいますよね。私もそうでした、それに後から襲い掛かるように来る友達の結婚式。私も友達の結婚式が年内に3件たまった時点でギブでした。アラサーから始まる結婚祭りは収まるところを知りません。

きっとそんな思いをしている人も数多くあるかと思いますが、周回遅れでもうギブアップしそうなあなたに今回『出会いアプリのきっかけは『いいね!』から、異性を急接近させる方法』について書いてみたいと思います。

出会いのきっかけはアプリで

出会いがない・・・。私のことじゃんと思っているそこのあなた。

落ち込んでる暇はないですよ。今年こそ素敵な出会いをつかむための方法を私がお教えします。

きっと出会いがないという人の多くができない理由としているのは時間がないという理由かと思います。

自宅と職場の往復ばかりで毎日が終わる中でどんなふうに出会いをしていけばいいのかわからいというのがほとんどではないでしょうか?職場の友達の紹介、合コンという方法が頭に真っ先に浮かんだかと思いますが、今はネットの出会いが増えてきているのを知っていますか?

実際に『ネットで出会い、恋愛に発展した人』も数多くいるのです。

ネットは同世代との出会いがたくさん

日々の出来事、検索、仕事の情報収集。今やほとんどの場面でネットの存在を忘れるわけにはいかなくなってきました。もちろん目的は人それぞれですが、出会いにだって活用できるのです。

例えば、卒業式以来顔を合わせていないような学生時代の同級生、新人時代に勤めていた会社の同期など、「そういえばこんな人と知り合いだったなぁ」という人が何人かとお知り合い関係になっていませんか?

実は気に留めていなかっただけで、同世代の異性と既に何人も出会っているんです。

合コンしなくても、ネットの世界だけで知り合っている人は何人もいるはず。

しかも、プロフィールをちゃんと書いていたり、更新を頻繁にしている人などはその人がどんな人かさえ分かった気になってしまうもの。

ネットで出会うということは事前に相手の人となりを知ることができる優れた出会いツールなのです。

いいねをして、気を引こう

ネットで出会った人のプロフィールなどを見て、気になったとしてもいきなり会いたいですってメッセージや連絡をするのはできないですよね。(時にはいるかな?)

そんな時は『いいね!』をどんどん押しちゃいましょう!!

『いいね!』をされて嫌な気分になる人はいないですよね。あなたの子とみてますよビームを軽く出してサクッと押して、存在をアピールしてしまいましょう。

さりげなくアピールする方法

いいね!を押してアピールしてもあまり効果が出ない!そんな時にはこの方法。

もしかして一人作戦。

よく自分の投稿を見てくれている人がいるはずなのにいいねも増えない、メッセージもない。という人は実は壁を作っている可能性があります。

  1. 投稿写真がサークルの男女
  2. 投稿に男友達の存在がする

この二つのうち一つがある場合が・・・。もし当てはまるのなら今すぐ訂正しましょう。

もしかしてこの人今は恋人いないかも・・・・と思わせることが大事です。

例えば、いかにもカップルで行きそうな場所などに友人と訪れた際や、自分の誕生日を同性の友人にお祝いしてもらったときなどは積極的に投稿していきましょう。カップルらしいことをしたり、大切な記念日を一緒に過ごすような異性はいないことが何となく伝えられるはず・・・・。

そして大事なのが適度に投稿を続けること。

せめて一週間から二週間に一回は投稿することで相手にも忘れらえずに済みます。

メッセージはいつ送る

いいね!やコメントでのやり取りが普通になったらとどめを刺しに行きましょう。

最終兵器『ダイレクトメッセージ』

いつものようにコメントする感覚手メッセージを送ることが大事です。なぜならダイレクトメッセージはほとんどもらうことがないのでそれだけ相手も構えてしまいますから、内容まで重いと、逆効果ですね。

あえてダイレクトメッセージという送り手と受け手しか見れない空間でのやり取りなので真剣度が違います。

何度もいいね!やコメントをしたことで相手は好感を持っているはずです。これを利用して一対一になれるダイレクトメッセージでとどめを刺しましょう。

ダイレクトメッセージの送り方

  1. 最初は当行に対するコメントにちょっと付け足すくらいで2,3回やり取りして『また連絡するね』くらいのソフトな姿勢で。
  2. 少々時間を空け相手の好みを聞いてみるなど少しずつ深くそして、メッセージのやり取りが普通になるようにする。このときは相手の負担にならないように相手を褒める。
  3. 相手からメッセージが来るようになったら脈ありです。逆にこちらが時間をおいて連絡したりの駆け引きの開始!でも駆け引きしすぎは禁物。早々にデートに持ち込みましょう。この時も相手から誘ってくれるように『どこどこって面白いんだってね』とか情報を与えて誘いをかけてきやすくすることも大事です。
  4. ここまでで相手の返事が遅い、既読がスルーされるなら脈なしです。次へ進むのがベスト。逆にデートまで行ければ脈ありです。

何気なく押したいいねがもしかしたら、幸せをつかむ第一歩になるかもしれませんね。

これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。