出会いアプリのペアーズを使って分かった本当に出会えるアプリの真実

出会いアプリの【pairs】を使い始めて早くも100日間。

その間に出会った男性15人、マッチング数32。モテキ到来。Pairsさまさま、Pairs祭り開催中のお姉さんです。

決して男性を弄んでいるわけではないのですが、出会えてしまうアプリPairsの恩恵にあやかっております。

そろそろ本気で婚活かな・・。

そんな100日間と総括してPairsに関しての評価、登録したほうがいいタイプをご説明します。

きっとこれを読んだ後にPairsをあなたが使うべきかどうなのかがわかると思います。

Pairsの公式ページ→【pairs】

出会いアプリPairs:メリット

メリットといえば口コミを聞くのが一番いいですよね。そこで今回Yahoo知恵袋と教えて!gooを中心にPairsの口コミをチェックしてみました。(Yahoo知恵袋1,347件、教えて!goo81件)

Yahoo知恵袋『ペアーズで知り合った人に本気で惚れてしまいそうで・・・』より

Yahoo知恵袋『ペアーズで真剣交際・結婚できた人っていますか』より

Yahoo知恵袋『pairs(ペアーズ)からデートまでいけますか?』より

Yahoo知恵袋『ペアーズで男性と知り合うことに対してどう思・・』より

ここまで口コミを探してみましたが、一番多いのが『出会えた!』という声。さすがマッチング数3200万組を突破しているアプリだけあります。

本当に出会える環境が整っているアプリだからこそ会員も多く、出会いを探している男女が集まるんですね。

またその他の口コミでは

Yahoo知恵袋『ペアーズ(pairs)にさくらっているのですか? 』より

Yahoo知恵袋『婚活してるんですけど出会いがないんでアプリのomiaiとペアーズっていうのを登録しようと思ってます。』より

Yahoo知恵袋『 ペアーズという出会いサイト?は本当に安全なのでしょうか?』より

さすが日本最大のマッチングサービスということもあって安全面での評価も高いです。

安全な出会いアプリを見極めるには2つのポイントがあります。

  1. 公安委員会の許可(年齢確認がサイト内である)
  2. 24時間365日の監視体制(有人による)

この2つを表明しているサイトは安全と考えていいでしょう。

そのほかにもpairsではFacebookに連携しているので2重3重の確認体制が整っています。

よく聞かれることですが『Facebookに連携しているとばれないの?』と言われますがそれは全くの逆です。本人確認をするためともう一つ、友人になっている人には表示されないようになっていますし、逆にpairs内で検索しても見つかりません。

ペアーズでは、検索をしてもFacebookの友人は検索結果に出ないようになっています。

Pairsの公式ページ→【pairs】

出会いアプリPairs:デメリット

実はペアーズを利用している人のすべてが満足をしているわけではありません。完全なサイトというのはないのです。

いい評価がある反面デメリットも見えてきたのでご紹介します。

Yahoo知恵袋『 ペアーズで恋活したことある方お願いします。』より

Yahoo知恵袋『 ペアーズという婚活アプリについてです。』より

どれだけ監視体制を敷いてもそれをかいくぐってくる人はいるものです。ほかのアプリと比較すると少ないもののサクラ、業者などは全くのゼロということではないようです。

限りなくゼロに近いというだけでも運営の努力を感じます。

Yahoo知恵袋『ペアーズというFacebookを利用した恋愛アプリで、男は有料会員にならないとどうしようもないんですか? 』より

これも女性が無料なのになんで男性は有料なんだということですよね。

これには理由があるんです。

もし男性が無料になったらどういうことが起きてしまうのか?起こる可能性があることが2つ挙げてみます。

  1. 男女比率が圧倒的に男性が多くなる
  2. 運営会社の運営費が監視体制に回らなくなる

男性と反対に女性はそんなに積極的には登録はしません。

もし男性の比率が多くなるとどうなるかというとそれだけライバルが多くなり出会える確率が格段に低くなってしまいます。

そうするとどうなるか?

倒産もしくはサイトの閉鎖につながります。

また、運営会社は収益を会員費と広告掲載料で稼いでいますが、会員費がなくなるとどの経費を削るかということになります。社会人もしくは大学生くらいならわかることだと思いますが、経費を削るということになると、利益を生まないところから削るのが鉄則ですよね。

そうなると、広告宣伝費、人件費、システム費、安全管理費のどれを削るかといえば安全管理費。そうなると悪徳利用者が増えて、サクラ、業者だらけでこれも出会えないアプリとなり行く末は。

倒産、サイト閉鎖。

ですから、男性の会員費でサイトの運営をしていくことが安全で出会えるサイト運営のためには必要なのです。

ペアーズではひと月2,980円から利用ができます。冷静になれば一日100円出せばおつりがくる金額です。

それを払って安全に出会えるアプリを使うのか、使わないのかを選ぶのはあなたですが、私なら100円払って安全に出会えるアプリを使います。

出会いアプリPairs:使ったほうがいい人

以上の口コミをリサーチしてみて、改めてペアーズを使ったほうがいい人が見えてきました。

  1. 真剣な出会いを求めている人
  2. 無料で登録して、お試しをしてから課金してもいいと思う人
  3. 普段は出会う機会が少ない人

ペアーズは気軽に始めれるということ、会員が多いということからも、真剣に出会いを求めている人にとってはハードルは低めです。

ちょっとした勇気で彼氏、彼女を作れます。

また、無料で使える範囲があるので、もし気に入った人がいた時点で課金してもいい覚悟がる人にとっては宝の山です。

絶対無料という人には合いません。

そして、決定的に違うのは普段出会いがない人でも出会えるということ。

もちろん出会いアプリに登録する異性が信用できない、だまされるかもしれないという抵抗があるかもしれませんが、ペアーズの安全面は数多くのアプリでもトップクラスです。

安全に出会えるアプリを使って、できるだけお金をかけないで出会いたい。

と思う方にとっては最適なアプリです。

出会いアプリPairs:使わないほうがいい人

逆にこちらもリサーチで見えてきた使わないほうがいい人を挙げてみます。

  1. Facebookのアカウントを持ちたくない人
  2. お金を払いたくない人
  3. 結婚が目的の人

ペアーズはFacebookに連携しているいるのでアカウントがないと登録ができません。どうしても安全面のために必要なので、登録したいのならアカウントを取りましょう。

また先ほども書きましたが、無料で使える範囲があるのでもし、気に入った人が見つかったら課金をするしかありません。しかも一日100円。それも嫌だというなら自分で探してください。どれだけ大変かわかるはず。

そして、ペアーズに十肋している男女がまず恋愛が目的です。すぐ結婚したいという方はどうしても出会うとすぐその話になってしまうのでうまくいきません。どうしても結婚相手をすぐに決めたいのならほかのサイトをお勧めします。

出会いアプリPairs:登録の仕方

ここまで一気に書いてみましたがいかがでしたか?

口コミを読んでペアーズに興味が出た方、すぐにでも登録をしたいという方はたった1分46秒で登録がすみます。

2分後にはあなたの前に選びきれないほどの異性の写真とプロフィールが!!

ペアーズの登録はとっても簡単です。PC、スマホからでも手順は一緒ですから是非登録してくださいね。

ペアーズの公式サイトに行く→【pairs】



これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。