恋活アプリ・サイトの年齢認証、本人確認の方法は?

年齢確認は何でしてますか?私は免許書!!

こんにちは。恋活お姉さんです。

ちょっと前までは出会い系みたいな恋活サイトが多かったですけど大手のリクルートやゼクシィが参入するようになってから大分怪しいサイトが減りましたね。

ネットには多くの恋活アプリが存在していて、その存在の違いをはっきりと見極めるための目が必要になってきています。

その際にサイト、アプリのセキュリティーは非常に気になりますよね。特に本当に相手が存在するのか?年齢は大丈夫?など気になることはいっぱいです。

そこで今回は恋活サイト・アプリでの年齢確認と本人確認について絞って調べてみました。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認は法律で決められた義務!?

2008年に施行されている『出会い系サイト規制法』により年齢確認が義務化され、その法律を守っていないと営業ができないので、恋活、婚活、出会い系サイトは年齢確認をしています。

要するに『年齢確認がされないサイト』は恋活サイト・アプリで安全性に欠けるサイトといっていいでしょう。

年齢認証なんてユーザーを増やそうと思ったら邪魔なだけですし、嫌がるだけの確認ですからふつうはやりたくないはずです。

そういったことからも再度言いますが『年齢認証しているサイトは法律を順守している』という事なので安心して利用していいと思います。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認の方法は?

サイトによって厳格なところ、必要な項目が限られているところがあります。

必要とされる書類については公的に証明されている書類が必要です。

  • 年齢確認書類の種類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • その他日本国内の公的機関が発行した身分証

となります。

そして必ず映らないといけない項目が

  • お名前
  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者の名称

がしっかり見えるようにしなければなりません最近では、付箋やモザイクがかかっている写真を受け付けないサイトもありますので、確認してから送るようにしましょう。

ちょっと手間がかかる本人認証、年齢認証ですが、法律に従っているからこそやっているので悪用するわけではありません。利用者が本当に安心して恋活できるようにしていることですからね。

恋活サイト・アプリの年齢認証、本人確認にかかる時間は?

使う恋活サイト・アプリによっても違いますが、通常は画像をアップしてから15分~1時間程度で認証されることが多いです。ただ、場合によっては長引くこともあり、いずれのサービスも24時間以内とうたっていますので登録をするなら早く画像をアップしましょうね。

また、もっと手軽なのはクレジットカードによる認証。100円かかりますが一瞬で認証されるので、今すぐ始めたい、身分証の画像をアップするのは面倒という方はクレカ認証を選択しましょう。ただし、ペアーズはクレカ認証OKですが、Omiaiではより厳しく本人確認をしているため、クレカによる認証は行っていないので残念だけどクレカ以外での認証をしましょうね。

恋活サイト・アプリでの年齢認証、本人確認まとめ

不安だし、煩わしいし、もうやだ!

ってなりがちなのが恋活サイト・アプリを利用しようとしたときの最初のハードル。

年齢認証、本人確認でユーザーが安心して恋活に集中できる環境を保つためにサイト・アプリで行っているので、行っているサイトは安心。

恋活サイト・アプリを利用しているお姉さんから言わせていただきますと、『せっかく恋活サイト・アプリに未来の出会いが待ってるのですから』この機会を逃すともったいないですよ。

これから恋愛をしてみたいという人は、これらのポイントやエピソードを参考にしてみてください。

また、「簡単に出会いたい」「社内ではなく社外で出会いたい」「サポートしてくれる人を探したい」なら「高給取りな在宅ワーク「テレフォンレディ・チャットレディ」で稼げるの?実際やってる女友達に聞いてみた」も読んでください。

あなたを必要としている人が見つかるかもしれませんよ。